負け犬論

あくまで独り言

取ってつける感情

"何かしなきゃ"っていうことから衝動で何かをすることが多くなった、ここ1、2年
それ前のわたしは何もすることがない時何をしてたのか不思議になるよね
いや、することがない時なんて存在しないんだけど。現に今だってたくさんのレポートに追われてるし新しいバイトだって探さなきゃいけないし友達にラインの返信しなきゃいけない
はあーあ面倒くさい。面倒くさいで人生成り立っているので元から面倒くさくないことなんて1つもないんだけど
私の人生に例外なんて存在しなくて全部が対等で全部が本気、だから壁にぶち当たったらとことん悩む
お医者さんはいいことだって言うけどわたしはそうは思えないな。、だって疲れちゃうもん毎日
毎日寝てるだけなのに夜になると山登りでもしたかよってくらいドッと疲れてる
昨日もバイトをやめたけど1ヶ月も持たなかったまた自分のせいで信用も自信も失うことになったねあのバイト先人も仕事も好きだったんだけどなだめだな
わたしメンヘラ思考だとかいろいろ言われるけど、物事全部冷静に客観視すればみんなの意見同じようなものだと思う
そもそもこういう人間が少数派なだけで多数派が全部正しいと決めつけるのはおかしい、それって昔みんながやってた仲間はずれと同じことじゃないかな。多数意見が正しいみたいな、なおかつそっちに強い子がいればみんなそっちに行くしそれこそ正義みたいな。それが今の考え方でいう"プラス思考な陽キャラとマイナス思考な陰キャラ"のギャップなのだと思う
まあこれを聞いたところでプラス思考な陽キャラの考えもマイナス思考な陰キャラの考えも変わるわけではないのだろうけど、そういう考え方してる人もいるのかくらいに思っていてもらえればいい
だから名前をつけて病気だって言うのもおかしいと思うけど、どこかで線引きをしないとうまくまとまらない世界だからね、それは仕方ないことなのかな、仕方ないとかしょうがないとか大嫌いだけど素直に仕方ないこともあるよね
まあでもわたし10年後笑ってるかな笑ってないならその10年間むだだから今から笑える10年間作ろでっきるっかな〜〜

 

(6/14)